セリーヌ タオル アウトレット メンズ バッグ|財布|長財布 レディース 人気 新作 激安 2013

セリーヌ タオル アウトレット

SRマルティナスキャンロンTourmakeady、クレアモリスとケリーSRマルティナスキャンロン、Tourmakeady、クレアモリスとケリー死は、SRマルティナスキャンロンのキャッスル病院で9月10日に行われた。 彼女はケリーのネイティブだったとメイヨーの郡と非常に長い付き合いを持っていた。SRマルティナは1919年1月24日にKnockanure、Moyvane、共同ケリーにメアリースキャンロンが生まれました。 彼女は地元の学校に出席し、10代後半で、慈悲の姉妹によって実行された農村国内経済スクールで彼女の教育を継続するクレアに来ました。コー​​スを終え、彼女は慈悲の姉妹になることを決め、1944年にチュアムで慈悲の修道院に入った。 彼女の最後は1950年の誓いをした後、彼女はC​​olaiste Mhuire、Tourmakeadyに移した。 彼女は大学で働いていると若い学生の世話をして、42年間そこに残った。SRマルティナはLoughのマスクの海岸にそれらの年楽しんだ。 彼女はアイルランド語で流暢になり、学生、その家族や地域の人々に自分自身を慕わ。当然のことながら、家族や友人を訪問するケリーに時折旅行があった。 彼女の姉妹、エレン、ジュリア、ブライディー、キャサリンと兄ティミーは常に彼女がどこから来たのか、すべてのケリーの人々のように、彼女は決して忘れなかった、彼女のためにCEADマイルフォルチャを持っていた。 これは、常に多くのallIreland最終日には非常に明らかであった!姉妹が1990年にColaiste Mhuireに別れを告げたとクレアに住むようになったときは、マルティナはベサニー、Dストリートで新しい生活を始めることが幸せでした。 彼女は、すぐに地元の人々を知っているようになったとメアリーの軍隊と使徒の作業と同様に、セットダンスと、後年に、クレアモリス現役での引退グループを含むいくつかの組織に関わるようになった。彼女は聖コルマン教会がありますので、常駐して幸せだったと、毎日そこに多くの訪問を行いました。 もちろん、メインnorthsouth道路​​上のクレアモリスの中心部に位置し、ケリーへの直接の実行がもあったことを意味。 彼女はDストリートからバスに乗り、彼女の姉エリーは、数時間で、住んでいたリストウェルに到着することができます。 彼女は偉大な旅行だったとCuramから夏場毎年現役での引退グループと日帰り旅行を楽しんだ。マルティナは非常に穏やかで祈りの人だった、主の存在下で、多くの時間を過ごした。 後年、彼女の健康が失敗し始めた。 彼女は2006年8月に手術を受けたとキャッスルでCuanチャンネルで療養二週間を過ごしました。 彼女はそこに幸せだったと、彼女は介護を必要に応じて、彼女が残ってするのが最善だろうと判断しました。 それは三年前でした。彼女はそこに彼女の強さを取り戻し、日曜日のディナーのためにクレアに家を何度も取られた。 クレアモリスの彼女のコミュニティのメンバーは彼女の毎週のを訪問し、彼女はいつも幸せで満足していた。 彼女は、ここ数カ月の間に弱くなり、9月15日に非常に病気になった。 彼女は病院に削除され、主は9月17日に彼女の家と呼ばれていました。Cuan Chaitriona特別養護老人ホームでreposing後、除去は聖コルマン教会、クレアモリスに開催されました。 復活の質量は改訂マーティングリーソン、改訂オースティンファーガスとRevマイケルコイン伴う改訂ピーターギャノンによってconcelebratedた。 埋葬は、クレアモリス墓地にその後行われた。
メンズ バッグ|財布|長財布 レディース 人気 新作 激安 2013